セロトニンとメラトニンの作用について考える

セロトニンは昼間の活量力の源となるホルモンで、ドーパミンやノルアドレナリンなど精神状態に関わる様々なホルモンをコントロールする役割があります。一方、メラトニンは心身に睡眠を行うための準備を促すホルモンで、睡眠の質を高め、深い睡眠へと誘います。特にセロトニンは太陽の光を浴びる事で分泌されますが、メラトニンはそのセロトニンから作られ、太陽が沈んでくると分泌が促されます。つまり両者は入れ替わるようにして規則的に分泌されており、体内時計のような役割を果たしています。その分泌を整える事は心身の健康を維持する上で非常に重要な事です。ここではそんなセロトニンとメラトニンについて私なりにまとめています。ご興味のある方は下記「続きを読む」よりどうぞ。

「セロトニンとメラトニンの作用について考える」の続きを読む
↓当ブログを応援して下さる方は1日1回で構わないのでクリックをお願い致します↓
FC2ブログランキング人気ブログランキングブログ王にほんブログ村BSブログランキングPVランキング

ストレスで高血糖に?血糖値の調節に関わる様々なホルモン

ストレスを受けると血糖値が上がりやすくなると言われています。この記事ではそんなストレスと血糖値の関係について私なりにまとめています。やや長文ですが、ご興味のある方は下記「続きを読む」よりどうぞ。

「ストレスで高血糖に?血糖値の調節に関わる様々なホルモン」の続きを読む
↓当ブログを応援して下さる方は1日1回で構わないのでクリックをお願い致します↓
FC2ブログランキング人気ブログランキングブログ王にほんブログ村BSブログランキングPVランキング

ドーパミンとノルアドレナリンの作用について考える

この記事では精神状態に関わる重要なホルモン「ドーパミン」や「ノルアドレナリン」について私なりにまとめています。「身長を伸ばす」という点で言えば、「直接関係がある」とまでは言いませんが、ストレス反応において重要なホルモンであり、また規則的な睡眠習慣に重要なセロトニンやメラトニンにも関わっているため、その周辺知識として扱っておきます。ご興味のある方は下記「続きを読む」よりどうぞ。
尚、セロトニンやメラトニンに関しては過去の記事にあります。こちらも合わせてご覧下さい→メラトニンの作用について考えるセロトニンの作用について考える

「ドーパミンとノルアドレナリンの作用について考える」の続きを読む
↓当ブログを応援して下さる方は1日1回で構わないのでクリックをお願い致します↓
FC2ブログランキング人気ブログランキングブログ王にほんブログ村BSブログランキングPVランキング

男性ホルモン・女性ホルモンそれぞれの作用について考える

男性では男性ホルモンが、女性では女性ホルモンが分泌されるというイメージがあります。しかし男性でも女性ホルモンは分泌されており、また女性でも女性ホルモンは分泌されています。男性での女性ホルモン、女性での男性ホルモンはその量は少ないですが、バランスを整えるために重要と言われています。この記事ではそんな男性ホルモンと女性ホルモンについて私なりに考えた事を書いています。ご興味のある方は「続きを読む」よりどうぞ。

「男性ホルモン・女性ホルモンそれぞれの作用について考える」の続きを読む
↓当ブログを応援して下さる方は1日1回で構わないのでクリックをお願い致します↓
FC2ブログランキング人気ブログランキングブログ王にほんブログ村BSブログランキングPVランキング

★オススメの商品一覧★

※ランダムに表示されています。