世界の人たちは何故体が大きいのかについて考えてみる

我々日本人の身長はアジアという範囲では高い方にあるのですが、日本人を含むアジア人は世界という範囲で見れば身長が低い部類に入ります。特にアジア人の身体的な特徴として共通しているのが、例えば足が短い、手や足が小さい、指が短い、胴長、撫で肩などです。これらもアジア外ではあまり見られません。

この記事ではまず「アジア人がそういう容姿をしている理由はどこにあるのか?」という点と、逆にアジア外の人たちの「体が大きい理由はどこにあるのか?」という点について私なりに考えてみたいと思います。長文ですがご興味のある方は下記「続きを読む」よりどうぞ。

尚、こちらの記事も合わせてご覧いただく事をオススメします。
→「平均身長が世界でもトップクラスに高いオランダについて
→「日本人の平均身長を日本の成り立ちから考えてみる

「世界の人たちは何故体が大きいのかについて考えてみる」の続きを読む
↓当ブログを応援して下さる方は1日1回で構わないのでクリックをお願い致します↓
インフォブログFC2ブログランキング人気ブログランキングブログ王ブログランキングならblogramにほんブログ村